SAKAMOTO

阪本のものづくり
BRAND STORY

阪本のものづくり

これらは、阪本が強みとして誇っている要素でもあります。
3つが互いに引き立て合い、また互いに補い合うことで、
阪本の能力は更に向上し、お客様のご要望を実現します。

  • 01:信念

    01:信念

    私たちは、お客様からの要望に、社員一同連携し、知恵と技術を惜しまず、全力で応えます。ときには超高精度な仕上がりや超短納期の発注など困難な案件も頂きますが、決して妥協することなく、それらの要望を満たし続けてきました。この姿勢を崩さないことが、激動する社会情勢の中、金属加工業として生き残る唯一無二の手段であり、そして阪本の存在価値だと信じています。

  • 02:人材

    02:人材

    70年間途絶えることなく続けてきた阪本の歴史のなか、受け継がれてきた独自の伝統的金属加工技術。そして、日々進化し続ける世界最先端テクノロジー。相反するこれらを融合させたハイレベルな技術を持つ、少数精鋭の金属加工プロフェッショナル。それが、私たち阪本の技術者です。

  • 03:設備

    03:設備

    工場内に立ち並ぶ数々の最新工作機械を見て、多くのお客様が驚かれます。同規模他社では導入が難しいこれら設備は、日々の研究と積極的な設備投資により完備することができました。また、明るく広い空間と、自然の風が吹き抜け季節によって表情を変える山々が見渡せるロケーションにより、快適でストレスのない環境を築き上げ、作業性の向上に繋がっています。